レッドブルでやる気がでる本数は?やる気UPに必要なカフェイン量のまとめ!

レッドブルの一つの効果としてやる気が出て集中力や行動力が上がるというものがあります。

私はこの効果のためにレッドブルを常飲しています。

私は自分の体で実験して自分にとって何本のレッドブルを飲むと一番集中できるのか試しました。

そんな経験も踏まえて、レッドブルを飲んで翼を生やすためには何本くらいが良いのか?

1日の摂取上限はレッドブル何本なのかをまとめました。

※レッドブルの効果の感じ方には個人差があります。カフェインに過敏な方はレッドブルは控えましょう。

効果の出るレッドブルの本数は?

結論から申しますと、私は185ml缶レッドブル3本でやる気や集中力などの効果を体感しています。

カフェイン量にすると約240mg。

私は結構カフェインに過敏な方です。

効果も感じるのですが、同時にトイレがかなり近くなる。

脱水症状になるんじゃないかというくらいトイレに行きます。

だからレッドブル3本を飲むときは一緒にたくさんの水を飲むようにしています。

私は3本ですが、人によっては1本で効果が出る人もいるでしょうし出ない人もいると思います。

実際に飲んでみることが一番手っ取り早いですが飲みすぎるのは良くありません。

なぜならばカフェインには摂取上限量があるからです。

レッドブルの1日摂取上限量

レッドブルをまとめ買いすると自宅に何十本というレッドブルが貯蓄されます。

そうするとレッドブル好きとしては水のようにレッドブルを飲んでしまうんですよね。

しかしレッドブルには多量のカフェインが含まれているので、程よい量であれば良い効果を感じれますが飲みすぎることは良くありません。

ではレッドブルを1日何本までなら飲んでよいのか?

気になったので厚生労働省などの公的機関の発表から計算してみました。

まず、レッドブルを飲みすぎない方が良い理由はカフェインです。

そのカフェインの摂取上限を調べてみたのですが、日本の機関正式に発表している上限は見つかりませんでした。

海外の発表でカナダ保険省では摂取上限を健康な成人は400mg/1日としています。

Health Canada recommends that healthy adults do not exceed 400 mg of caffeine per day.

参考

Health Canada Reminds Canadians to Manage Caffeine ConsumptionRecalls and safety alerts

日本語の情報としてはここにまとまっています。

参考

食品に含まれるカフェインの過剰摂取についてQ&A ~カフェインの過剰摂取に注意しましょう~厚生労働省

400mgのカフェイン量はレッドブル何本分になるのか計算してみます。

185mlの場合は約5本分です。

しかし、普段の食事やコーヒー、紅茶を多く飲まれる方はそこからもカフェインを摂取することになるので要注意です。

カナダ人と日本人の体は違うでしょうから、この上限量が日本人にも適用されるとは限りません。

あくまでも一つの目安としてお考え下さい。

また妊婦の方はカフェインを多く摂ることは体に良くないとされています。

子供のためにもカフェインの多量摂取はお避け下さい。

レッドブルを無料で手に入れる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です